マルタ留学は大学生におすすめ?

短期夏休みや春休みはもちろん、長期なら目的のためのステップに

ヨーロッパ、地中海の島国でリーズナブルに英語を学べるマルタ留学は、大学生に人気があります。

夏休みや春休みの短期留学はもちろん、日本の大学を休学し、海外大学での単位履修プログラム参加に向けた長期留学もおすすめです。

このページでは、なぜ大学生がマルタ留学を選ぶべきなのか、その魅力を徹底的にご紹介します。

マルタ留学とその他の英語圏の国と比べた時、どういう点が大学生にとってメリットになるのでしょうか。

短期と長期、それぞれにおすすめのポイントも異なるので詳しく解説します。

その他の国と比較したときマルタは何が違うのか

大学生が海外で英語を勉強する場合、留学先にはいくつかの国が候補に挙がります。

マルタ共和国もその1つですが、その他の英語圏の国々、アメリカやカナダ、イギリス、オーストラリアやニュージーランドと比べると、どんなメリットがあるのか、ご紹介します。

インターネットで検索してみると、マルタ留学のメリットとして「費用の安さ」が出てきます。しかし、留学費用が安いだけなら、フィリピンもかなり安いことで知られていますよね。

実際、マルタとフィリピンのどちらが良いか、迷う大学生も少なくはありません。それぞれの費用面以外の特徴から考えてみます。

フィリピン留学なら、平日の朝から夕方までびっしり英語レッスン、さらにその半分はマンツーマンレッスンです。

一方、マルタ留学では、英語レッスンが最大15名前後のグループレッスンとなっており、朝から長くても夕方までとなっています。

英語の勉強に集中したいなら、フィリピンの方が良さそうじゃない?と思う方もいらっしゃるでしょう。

しかし、フィリピン留学には、圧倒的に日本人または韓国人留学生が多く、マンツーマン英語を担当してくれるのはフィリピン人講師、という特徴もあります。

マルタ留学の場合は、クラスメイトの国籍はヨーロッパを中心にいろんな国からの留学生が集まっており、英語を母国語とする講師が英語レッスンを担当します。

英語が本当に苦手で、初級中の初級レベルの方には、マンツーマンレッスンが中心のフィリピンがおすすめです。しかし、大学生という前提から考えると、世界中に友人を作ることができ、ネイティブによる英語レッスンに参加できるマルタ留学の方が良いです。

このように、語学力の点だけでも留学先選びのポイントは変わってきます。続いて、大学生が夏休みや春休みの短期留学先にその他の英語圏ではなく、マルタ留学を選ぶメリットについて、解説します。

大学生が短期、夏休みや春休みでマルタを選ぶメリット

夏休みと春休みの短期留学

大学生が海外留学を考える場合、一番人気なのは夏休みや春休みを利用した短期留学です。

ヨーロッパ、地中海に浮かぶリゾート地でもあるマルタ島の夏は、留学だけでなく旅行でも最高の時期であり、日本のようにじっとりしておらず、世界中から人が集まります。

また、日本の大学生の春休みは2月から3月、この時期のマルタは晩冬から初春。地中海性気候なので、イギリスやアイルランドのようにマイナス気温になることはありません。

夏や春といった時期による気候のメリットだけでなく、大学生がマルタ留学を選ぶ場合のその他のおすすめポイントをご紹介します。

短期マルタ留学は、費用が安いというメリット以外に、こんなおすすめポイントがあります。

マルタ短期留学のメリット
  1. ヨーロッパ各国へ格安費用で旅行に行くことができる
    平日月曜日から金曜日はしっかり英語レッスンで勉強、週末金曜日の放課後からは格安航空券を利用して近隣のヨーロッパ各国へ小旅行をすることができます
  2. 他の英語圏に比べ日本人比率が少なく色んな国籍の友達を作ることができる
    ヨーロッパを中心とした国からの留学生が多く、日本およびアジアからの留学生が少ない
  3. 安い費用で学生寮・レジデンス滞在ができる
    他の英語圏だとホームステイよりかなり割高な学生寮・レジデンス滞在がマルタなら格安で利用可能、ただし夏休みは特に満室になりやすいのでお早目のお申込みが必須です

大学生が海外留学する場合、ご希望として多いのが、「できるだけ日本人が少ないところが良い」というもの。

人気の英語圏の国や都市は、日本人が多いところが多く、大学の休みの時期である夏や春は、日本人比率がかなり高くなります。

マルタも同じように日本人は増えますが、それでも元々の日本人比率が低いためおすすめですよ。

さらに、地中海に浮かぶマルタ島からは、留学中にあなたがずっと行ってみたかったヨーロッパ各国へ、格安費用で小旅行できるメリットもあります。

また、アメリカやカナダ、イギリスやオーストラリア、ニュージーランドといった英語圏のその他の国への短期留学でも、滞在方法としてホストファミリーに気を遣わなければならないホームステイより、自分の時間を持つことができる学生寮やレジデンスを希望する大学生は多いです。

しかし、マルタ以外の国だとホームステイに比べ、学生寮やレジデンスの滞在費用はかなり割高、大都市になれば滞在費用が倍以上になることも。

マルタはリゾート地ながら、学生寮やレジデンスでの滞在が非常にリーズナブルなのもおすすめの理由。

ただし、夏休みや春休みの時期は、学生が殺到することもあり、お部屋が早々に満室になることも少なくありません。

出来る限りお早目にマルタ留学丸わかり!にお問合せいただき、お見積りと一緒に空室確認をしてくださいね。

夏休みや春休み、大学生のマルタ短期留学について紹介してきました。続いて、大学を休学して長期海外留学を考える場合もマルタはおすすめなのか、検証してみます。

長期マルタ留学なら、語学力アップだけでなく現地大学での単位取得も狙えます

休学・長期留学する場合

長期マルタ留学は、目的に合わせて語学学校やコースを選ぶことで、よりおトクに、効果的に語学勉強をすることが可能。

マルタにある語学学校の中には、長期留学をすることで驚くほど留学費用が抑えられるプログラムもあります。

もし、大学を休学して長期留学を検討しているなら、出来る限りお早目にマルタ留学丸わかり!にご相談いただき、語学学校やプログラムを比較し、ぴったりの留学プランを見つけ出しましょう。

例えば、英語が本当に苦手だけど、就職活動でも使えるくらいの会話力を身に着けたい方もいれば、休学中にマルタにある大学で単位履修プログラムに参加、日本で通う大学に認定してもらいたいという学生の方もいらっしゃいます。

また、マルタ留学だけで考えるのではなく、マルタと別の国との組み合わせ、2ヵ国留学もおすすめです。

マルタとその他の国を組み合わせた2か国留学

大学生が日本の大学を休学し、海外留学をする場合にはどこか1つの国にこだわる必要はなく、複数を組み合わせた2か国留学も検討してみましょう。

マルタとその他の国を含む、おすすめの2ヵ国留学を、語学力別に紹介していきますね。

英語がどうしても苦手な大学生には、フィリピン・セブ島とマルタ留学の組み合わせがおすすめです。

まずは、フィリピン・セブ島でのマンツーマン英語レッスンで英語に慣れながら、徹底的に語学力の基礎を身に着けます。

平日は朝から夜までレッスン、土日は語学学校近くのショッピングモールやマクタン島でアクティビティを楽しみ、息抜きをしましょう。

3か月程度、フィリピン・セブ島留学をしたら、欧州マルタへ出発します。

英語が決して上手ではなくても、ある程度、英語が話せる状態になっていれば、色んな国から来ている留学生の友人も作ることができ、中級以上の語学力が身についていれば、TOEFLやIELTSといったアカデミック英語対策コースに参加できる可能性もありますよ。

マルタは3か月までならビザ申請が不要なので、フィリピンの3ヶ月間と合わせ、半年間の休学留学におすすめのプランです。

もし、1年間の休学留学をご検討中なら、マルタ滞在期間を延ばしてアカデミック英語試験対策コースに参加し、高いスコアを取得することを目標にしましょう。

TOEFLやIELTSで高いスコアを取得できれば、大学卒業後に海外大学院進学も視野に見えてきます。

休学留学を始めるとき、すでに中級以上の英語力(英検2級~)がある大学生には、マルタとアメリカやカナダ、イギリス、オセアニア(オーストラリアやニュージーランド)との2ヵ国留学をおすすめします。

最初の3ヶ月間はマルタで語学力アップ、その目的は次の国で希望するコース、大学単位履修プログラムや大学エクステンションでのビジネスコースに参加するためです。

また、マルタ共和国にもマルタ大学があり、英語力と大学の成績(GPA2.5以上となっていますが、マルタ留学丸わかり!に一度、成績をお知らせください、現地確認いたします)次第で単位履修プログラムにご参加いただけます。

海外大学での単位履修プログラムや大学エクステンションでのビジネスコースに参加する場合、日本で通う大学次第にはなりますが、単位認定をしてもらえる可能性が高いです。

休学・認定留学というと、日本で通っている大学が協定している姉妹校への交換留学だけ、と思われがちですが、私費での留学でもプログラム内容次第で認定してもらえますよ。

マルタ大学付属語学学校で語学力アップ、単位履修プログラム参加へ

Malta University Language School

マルタへの短期、または長期留学をご検討している大学生の方へ、おすすめの語学学校を1つ、ご紹介します。

マルタ唯一の大学、マルタ大学の学生寮内に校舎を構える語学学校マルタ大学付属語学学校(MULS)は、短期間からご参加いただける一般英語プログラムや、マルタ大学での単位履修に向けた準備プログラムを提供しています。

にぎやかなセントジュリアンやスリーマ、バレッタとは違い、イムシーダの静かな大学キャンパス内にあるので本気で英語を学びたい大学生にぴったりです。

短期、長期留学費用は学校ページにてご紹介しています、ぜひご覧ください。

マルタ大学付属語学学校を見てみる

短期留学だけでなく、大学生で休学して長期留学をお考えなら是非、マルタ留学丸わかり!にお早目にご相談ください。

あなたにとって一番メリットの多い留学プランをコーディネートさせていただきます。

マルタ留学を大学生におすすめする理由、まとめ

マルタ留学が短期、長期のどちらでも大学生におすすめである理由は伝わりましたでしょうか。

少しでも興味をお持ちいただけたら是非一度、マルタ留学丸わかり!にお問合せください。

マルタ留学丸わかり!は、留学をご検討される方のご希望に沿ったプログラムをご提案させていただきます。

現地の学校費用など、必要な費用は意外、無駄なお金は一切いただきません。どこよりも安い費用でマルタ、またはその他の国への留学に行っていただけるよう努力を続けています。

大学生のあなたが海外留学を心からお楽しみいただき、帰国後に満足していただけるよう、お手伝いをさせてください。

マルタ留学丸わかり!へのご相談

この記事を書いた人

マルタ留学丸わかり!編集部
ヨーロッパ・地中海に浮かぶマルタ共和国の素晴らしさを紹介し、1人でも多くの日本人留学生をご案内したいマルタ留学丸わかり!は、業界最安値を保証します。留学業界10年以上のプロフェッショナルが、語学留学はもちろん、高校生や大学生の海外進学のご相談も承ります!

関連する記事

  1. 社会人留学にもおすすめです
  2. 高校生のマルタ留学
  3. マルタ大学で学ぼう
  4. 中学生・高校生のみなさんへ
  5. マルタ留学で50歳以上対象のシニアプログラム
  6. 受験失敗で人生に迷うなら浪人するより海外で勉強してみませんか?
PAGE TOP