マルタ留学は大学生におすすめ?

短期夏休みや春休みはもちろん、長期なら目的のためのステップに

地中海に浮かぶマルタはリゾートでもあるため、ヨーロッパ小旅行もしてみたい大学生におすすめの留学先。

夏休みや春休み時期の短期留学でもおすすめですが、大学を休学して長期のマルタ留学なら費用を抑えて英語力を磨くことができます。

このページでは、大学生がマルタ留学を選ぶ理由、メリットをご案内します。

語学学校の費用が安いだけでなく、マルタは他の英語圏に比べて日本人とアジア人留学生が少な目。

英語の勉強に集中しやすい環境が整っています。

マルタ留学では滞在方法で学生寮、レジデンスが人気がありますが、これも他の英語圏に比べて費用が安いことが理由。

海外留学をしてみたいけど、ホームステイをしてホストファミリーに気を遣う生活が嫌だ、というあなたにおすすめなんです。

大学生のあなたが留学先としてマルタをお選びいただけるようメリット、おすすめポイントを紹介させてください。

大学生の留学先としてマルタはおすすめなのか検証します

大学生のあなたが海外で英語を勉強したいと思ったら、留学先としていくつかの国が候補にあがります。

マルタもそのひとつなのですが、他の英語圏の国々、アメリカやカナダ、イギリス、オーストラリアやニュージーランドと比べてどんなポイントがメリットになるのか、このページで紹介をさせてください。

インターネット検索をするとマルタ留学のメリットとして費用が安いということが出てくると思いますが、費用が安いというだけならフィリピンだって留学費用はかなり安いです。

実際、フィリピンとマルタのどちらが良いか迷う大学生も少なくはありませんが、それぞれのその他の特徴から考えてみましょう。

フィリピンなら朝から夕方までびっしり英語レッスン、加えてその半分はマンツーマンレッスン。

一方のマルタは英語レッスンが最大12名程度のグループレッスンで、朝から長くても夕方まで。

しっかり英語の勉強するならフィリピンの方が良くない?と思うかもしれません、ですが、その他のフィリピン留学の特徴として圧倒的に日本人または韓国人留学生が多く、マンツーマン英語を担当してくれるのはフィリピン人講師です。

マルタは英語を母国語とする講師であり、クラスメイトの国籍もヨーロッパを中心にいろんな国からの留学生が集まっています。

あなたの英語力が本当に初級中の初級であればマンツーマン中心にフィリピンがおすすめですが、大学生という前提を考えれば世界中に友人を作ることができるマルタの方が魅力的なのではないでしょうか。

英語レベルや留学期間、目的によってもどの国に留学するのがおすすめなのかは異なりますが、大学生のあなたがマルタ留学を選ぶメリットを以下、紹介していきますね。

短期、夏休みや春休みで選ぶメリットについて

夏休みと春休みの短期留学

大学生が海外留学を考える場合、一番人気なのは夏休み、春休み時期を利用した短期留学です。

ヨーロッパのリゾートでもあるマルタの夏は留学だけでなく旅行でも最高の時期であり、日本のようにじっとりしていないマルタの夏の留学は間違いなくおすすめです。

日本の大学生の春休みは2月から3月、この時期のマルタは晩冬から初春。

地中海なのでイギリスやアイルランドに比べると暖かく過ごしやすいメリットがあります。

夏や春といった時期による気候のメリットだけでなく、大学生がマルタ留学する場合におすすめできるポイントを紹介します。

マルタ短期留学は費用が安いというメリット以外に、こんなおすすめポイントがあります。

マルタ短期留学のメリット
  1. ヨーロッパ各国へ格安費用で旅行に行くことができる
    平日月曜日から金曜日はしっかり英語レッスンで勉強、週末金曜日の放課後からは格安航空券を利用して近隣のヨーロッパ各国へ小旅行をすることができます
  2. 他の英語圏に比べ日本人比率が少なく色んな国籍の友達を作ることができる
    ヨーロッパを中心とした国からの留学生が多く、日本およびアジアからの留学生が少ない
  3. 安い費用で学生寮・レジデンス滞在ができる
    他の英語圏だとホームステイよりかなり割高な学生寮・レジデンス滞在がマルタなら格安で利用可能、ただし夏休みは特に満室になりやすいのでお早目のお申込みが必須です

大学生の海外留学でマルタ以外の国・都市を選んでもご希望として多いのができるだけ日本人が少ないところが良いというもの。

人気の英語圏の国・都市は日本人も多く、こと時期的に大学が休みである夏や春は日本人比率がかなり高くなります。

マルタも同じように日本人は増えますが、それでも元々の日本人比率が低いのでおすすめですよ。

ヨーロッパ・地中海に浮かぶマルタは留学中にあなたがずっと行ってみたかったヨーロッパ各国へ格安費用で小旅行できるメリットもありますね。

その他の英語圏、アメリカやカナダ、イギリスやオーストラリア、ニュージーランドといった人気の国への短期留学でもホームステイではなく、自分の時間を持つことができる学生寮・レジデンスを希望する大学生は多いのですが、ホームステイに比べるとかなり費用が割高。

マルタはリゾート地ながら、学生寮・レジデンス利用での滞在がリーズナブルなこともおすすめの理由、ただし上記にご案内しましたが夏・春の休みの時期はお部屋が満室になることが少なくありません。

出来る限りお早目にマルタ留学丸わかり!までお見積りと一緒に空室確認のため、お問合せください。

休学・長期マルタ留学の場合はご希望に合わせてコーディネートを

休学・長期留学する場合

夏休みや春休み時期、大学生のマルタ短期留学について紹介してきましたが、大学を休学して海外留学を考えるあなたにとってマルタはおすすめなのでしょうか。

答え、もちろんおすすめです。

マルタ長期留学は目的に合わせて語学学校・コースを選ぶことでよりおトクに、効果的に語学勉強をすることいが可能。

もし大学を休学して長期留学をご検討していらっしゃる場合にはじっくりとあなたのご希望をお伺いしながら、ぴったりの留学プランをご案内します。

例えば英語が本当に苦手、就職活動でも使えるくらいの会話力を身に着けたい人もいれば、休学中に海外の大学でビジネスコースに参加、サティフィケート(修了証)を取りたいという大学生もいます。

マルタ留学だけ、で考えるのではなくマルタと別の国との組み合わせ、2ヵ国留学はいかがでしょうか。

マルタとその他の国との2ヵ国留学が大学生に人気があります

大学生が休学をしてマルタを含む2ヵ国留学をする場合のおすすめを語学力別に紹介していきますね。

もし大学生のあなたが英語が本当に苦手なら、フィリピン・セブ島とマルタ留学の組み合わせがおすすめ。

まずはフィリピン・セブ島のマンツーマン英語レッスンで徹底的に基礎英語力を身に着けます。

平日は朝から夜までレッスン、土日は語学学校近くのショッピングモールやマクタン島でアクティビティをしながら息抜き。

英語を話すことに慣れましょう。

3か月程度のフィリピン・セブ島留学のあとはマルタへ。

英語が決して上手ではなくても話せる状態になっていることで色んな国から来ている留学生の友人も作ることができ、もし中級以上の語学力がついていればTOEFLやIELTSといったアカデミック英語対策コースに参加できる可能性もあります。

マルタは3か月までならビザ申請が不要なのでフィリピンと合わせ半年、半期の休学留学におすすめのプランと言えます。

もし1年の休学留学ならマルタ滞在期間を延ばし、アカデミック英語試験対策コースに参加して高いスコアを取得することを目標にしましょう。

休学留学を始めるときにすでに中級以上の英語力(英検2級~)があるなら、マルタとイギリスやアメリカとの2ヵ国留学をおすすめします。

まずはマルタで3か月から6か月、約半年の語学力アップのための留学をします。

目的は次の国で希望するコース、大学単位履修プログラムや大学エクステンションでのビジネスコースに参加するため。

大学履修プログラムや大学エクステンションでのビジネスコース参加は、日本で通う大学次第にはなりますが、単位認定をしてもらえます。

休学・認定留学というと、日本で通っている大学が協定している姉妹校への交換留学だけ、と思われがちですが私費での留学も認定してもらえる可能性はあります。

短期でも言えることですが、大学生で休学して長期留学をお考えなら是非、マルタ留学丸わかり!にお早目にご相談ください。

一番メリットの多い留学プランを一緒にコーディネートさせていただきます。

大学生のマルタ留学まとめ

大学生のあなたにマルタ留学が短期でも長期でもおすすめであることは伝わりましたでしょうか。

少しでも興味をお持ちいただけたら是非一度、マルタ留学丸わかり!にお問合せください。

マルタ留学丸わかり!は留学を通じてその素晴らしさを一人でも多くの人に伝えたいと思っています。

そのため、無駄な費用は一切いただくことなく、どこよりも安い費用でマルタに行ってもらえるように努力を続けています。

大学生のあなたのマルタ留学のお手伝いをさせていただければ幸いです。

マルタ留学丸わかり!へのご相談

関連する記事

  1. 社会人留学にもおすすめです
  2. 高校生のマルタ留学
  3. 受験失敗で人生に迷うなら浪人するより海外で勉強してみませんか?
  4. 海外留学で今の人生を変えるきっかけをつかもう
  5. 中学生・高校生のみなさんへ
  6. マルタ大学で学ぼう
PAGE TOP